信州ちくま 姨捨観光会館

姨捨観光会館 ご案内

ご挨拶

「市民協働の運営 おばすて観光会館」

 信州ちくま 姨捨観光会館は、平成26年9月に新たな出発をさせて頂きました。新たな観光会館は、「さらしな・おばすて」という全国に 誇る地域の大切な財産を、「未来の子ども達にのこしたい、伝えたい」との市民の思いと協力で開館致しました。
 市民の協働で運営される姨捨観光会館を訪れて頂く全国の皆様に「さらしな・おばすて」という千年の歴史が問いかける心と、守り伝えた大自然を存分にお楽しみいただければ幸いです。
開館に至るまでの市民有志の献身に衷心より深く感謝申し上げます。

姨捨観光会館
指定管理 一般社団法人 未来志向舎
代表理事 瀧澤 敏之

市民協働の運営 おばすて観光会館の図解

各種イベント・協働の市民活動

●さらしな・おばすて観月祭
月の都さらしな・おばすて最大の観月祭。9月から10月にわたり、各種イベントが行われます。

●さらしな・おばすて全国俳句大会(9月16日)
芭蕉三大句碑「面影塚」の里、姨捨で開催される全国俳句大会
全国からの力作の投句により盛大に開催されます。

●おばすて棚田フォトコンテスト展
江戸時代「さらしな・おばすて」は、一度は訪れたい憧れの月の都、俳句の聖地。その魅力を江戸期の名所図絵で辿る企画展示です。

●文学講座

文学の里、姨捨で行われる文学講座。毎回、歴史に彩られた姨捨の文学を学ぶ貴重な講座が開催されます。

● 郷土の芸術作家の企画展
板画家 森貘郎氏
ステンドグラス作家 山崎一彦氏

 

おばすて観光会館   さらしな・おばすて文学館
2017 C A L E N D A R
 
常設展示
企画展示
講演・講座・イベント
1月 姨捨文学の世界

万葉の時代
古今和歌集
都人の月の都

中世・江戸時代
俳句の聖地
観月の都
浮世絵の世界

近代昭和文学
生命を見つめる
文豪たちの世界
楢山節考の風景
 

手づくり工房「 夢麺 」 そば、うどん手打ち講習

2月   手づくり工房「 夢麺 」 そば、うどん手打ち講習
3月    
4月 4月~8月
おばすて棚田フォトコンテスト

全国からの力作の数々、大賞から入選まで一堂に展示しています。四季折々の信州おばすてをお楽しみください。
花さかフェスタ・春の棚田イベント
●4月3日~4月10日
杏の里 花さかフェスタとコラボ
スタンプラリーを開催

●4月初め~6月初め
「棚田貸します制度」の田植え作業
5月
6月
7月 ●5月~
さらしな・おばすて観月祭
全国俳句大会
投句受付開始
8月
9月 9月~11月
森 貘郎
「加舎白雄」板画展
●9月16日
さらしな・おばすて観月祭
全国俳句大会
●文学講座 矢羽勝幸先生
「面影塚と千曲の俳人」
10月 ●9月初め~10月
「棚田貸します制度」の稲刈り脱穀●文学講座 矢羽勝幸先生
「面影塚と千曲の俳人」
11月  
12月    

交通・アクセス

姨捨観光会館

〒387-0023 長野県千曲市八幡姨捨4993-1
TEL・FAX 026-273-4170

●開館時間  10:00~17:00
 さらしな・おばすて文学館 10:00~17:00開館  入場無料
 お食事処 さらしな茶房月 11:00~15:00 ランチタイム
              15:00~17:00 ティータイム

●休館日 月曜日 (月曜祝日の際は火曜日)

●バリアフリー対応:車椅子でご入場頂けます。

●交通・アクセス
 長野自動車道 更埴I.Cより車で15分
 長野自動車道 姨捨S.Aより車で10分
 ※姨捨スマートI.C 6:00~22:00
 (出口:松本方面のみ 入口:長野方面のみ)
 JR篠ノ井線姨捨駅より徒歩15分
 しなの鉄道屋代駅より車で15分