姨捨の棚田フォトコンテスト

雄大な田園が広がる長野県千曲市の姨捨棚田。日本3大車窓とも言われる姨捨駅や千曲市を一望できる絶景ポイントなど写真家にはたまらないスポットがたくさんあります。

第2回姨捨棚田フォトコンテスト 終了しました

募集期間 2016年11月7日(月)※当日消印有効
応募部門は4部門
① 単写真  ②組写真  ③フォト五七五  ④ 蔵出し写真(昔の懐かしい写真)
テーマは5つ
① 棚田(春夏秋冬の棚田、朝や夕の棚田など) ②車窓(駅や電車、姨捨SAから見える棚田など) ③棚田かいわい(寺社、石仏、道、ため池など) ④人とのつながり(田植え、草とり、稲刈りなど、ひとのいる風景) ⑤鉄道と駅
賞品・賞金
グランプリ    1名 5万円(商品券) 準グランプリ  2名 写真グッズ(3万円相当)
特選      7名 写真グッズ(1万円相当) 入選     20名 写真グッズ(5千円相当)
応募要項、応募方法について、応募用紙をご確認いただき、 応募用紙に必要事項をご記入の上ご応募ください。 応募用紙

Next

発表

審査員
板見 浩史/ フォトエディター。『日本フォトコンテスト』(現『フォトコン』)の元編集長。
(公社)日本写真協会(PSJ)顧問。NPO法人 フォトカルチャー倶楽部理事。
平嶋 彰彦/ 写真家、編集者。毎日新聞社出版写真部長・ビジュアル編集室長など歴任。
共著に『昭和二十年東京地図』、編著に『宮本常一 写真・日記集成』など。

発表
フォトコンテストの結果はフォトカルチャー倶楽部ホームページ、
『フォトコンライフ』(2017年3月号)、『フォトライフ四季』(2017年3月号)にて発表します。

応募に関するお問合せ先
姨捨の棚田フォトコンテスト事務局(フォトカルチャー倶楽部内)
03-3230-2605(平日10:00-18:00)

Next

第2回姨捨の棚田フォトコンテスト入賞作品

グランプリ「姨捨山初冠雪」 祢津 司

準グランプリ「棚田の田植え」 小栗山 秀男

準グランプリ「篠ノ井線で仕事がしたかった」 畠山 敏郎

第2回姨捨の棚田フォトコンテスト入賞作品

第1回姨捨の棚田フォトコンテスト入賞作品

主催:千曲市姨捨棚田農都共生協議会

共催:千曲市、NPO法人 フォトカルチャー倶楽部
後援:一般社団法人 日本フォトコンテスト協会、クラブツーリズム株式会社
   フォトコンライフ(双葉社)、カメラのキタムラ&スタジオマリオ
協力:千曲市棚田保全推進会議、田毎の月棚田保存同好会、姨捨棚田名月会、
   四十八牧田保存会、信濃農業塾、姨捨棚田会、名勝姨捨棚田倶楽部、未来志向舎、
   富士フイルムイメージングシステムズ、キヤノンマーケティングジャパン、
   ニコンイメージングジャパン、リコーイメージング、ケンコー・トキナー、
   シグマ、タムロン、トーリ・ハン、ハクバ写真産業、バッファロー、フレームマン、
   マンフロット、Tポイント・ジャパン、ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン、マイナビサポート